<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
|Admin|RSS1.0|Atom0.3

selected entries
archives
categories
recent comment
recommend
recommend
recommend
MOON CLOCK
Counter
TADA-Counter
Kiriban Getter
◇20,000HIT:aiko (2007.03.20) ◇30,000HIT:ジョン子 (2007.04.02) ◇50,000HIT:咲大 (2007.04.25) ◇70,000HIT:びんび (2007.05.20) ◇80,000HIT:すみれ (2007.06.03) 100,000HIT:007☆ (2007.07.05) 130,000HIT:Azuki (2007.09.05) 160,000HIT:と〜い (2007.11.03) 200,000HIT:はるかの (2008.01.24) 270,000HIT:室長 (2008.09.20) 300,000HIT:ガルルゥ (2009.01.24)
Comment Kiriban Getter
1,000HIT:れん☆ (2007.06.27) 2,000HIT:黄金三毛猫 (2008.01.21) 3,000HIT:菜々香mama (2009.02.03)
Cautions
ブログの記事、画像の無断転載を禁じます。
<< 本命 | main | いろいろ08 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
逃げ切るのは誰だ!
遂に始まりました『プリズン・ブレイク シーズンll』
毎週木曜深夜なのですが、昨日は作業していたのでリアルタイム視聴出来ず。
今日の昼間に作業を中断してまで観ました。
待ちきれなかったので…
↑でも、ちゃんと入稿してたよね…
まだ1回だけですが『シーズンl』に負けず劣らず面白かったです。
塀の外に出ているので、さながらロードムービーの様相(実際そうですが)。
服装やロケーション、さらに登場人物の幅も広がるので、かなり期待出来ます。

中でも、新キャラクターのFBI捜査官マホーン
今までは、マイケルの相手の先を読んだり、裏をかいたりする行動に対し、
敵対関係の人達(看守とか)は後手に回っていました。
不可抗力や偶然の方がむしろマイケルにとっては強敵だった。
しかし、マホーンはマイケルと互角の頭脳で、次々に謎を解いて先回りをする。
『シーズンll』第1話目にして、既にマイケルに脅威を感じさせる凄い男。
やはり、天才同士の対決は迫力ありますね。

ところで『シーズンll』DVDのCMで、セルフパロディをやってますね。
数種類あって、劇中の映像に勝手に日本語を付けています。
例えば…
アルブッチ「脱獄したのに、なんでタイトルがプリズン・ブレイクのままなんだ?」
スクレ「普通、変わるもんだろ?」
マイケル「そんな事で、24に勝てるか?」

といった具合。

映像は本編のシーンなので、全員真顔。だけど、このやりとり。
かなり爆笑しました。
ただ、僕としては、脱獄とは塀の外に出るだけじゃないと思うんです。
数歩だけ数秒間出ても脱獄成立と言えるのか?と。
やはり、逃げ切らなきゃ脱獄したとは言えない
だから、タイトルはそのままで良いんだよ、Mr.アルブッチ。
↑アルブッチは怖いからキライだな…
| Television | 23:15 | comments(10) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:15 | - | - |
コメント

そのパロディ
レンタル店の店頭で見ました〜

リピート&リピート&リピート…
でかかってます

つい、見ちゃいますね
(ぷっ!)って笑いそうなのを堪えつつ
(田口さん、真剣に見てるんだろうなぁ〜)と思いつつ〜♪

で、ライバルは24でいいんですかね?
| 007☆ | 2007/05/25 11:53 PM |
ホホウ( ̄^ ̄)y-~~Gameの次にDVDときましたかぁぁ…さてとお次はぁ〜……(笑)プラモデルと予想!
一人妄想中σ(^_^;)?
| YUKI | 2007/05/26 1:31 AM |
そうか!
逃げ切るのが、目標ですか。

見てないのでm(__)m。

しかし、壁の外へ逃げるのと違って、壁の無い世界で逃げ切るのは、大変そうです。
「世界の果て」まで行くのかもしれませんね。

すると、海賊が行き交うような世界が、ライバルなのかな。(笑)

テレビの枠を越えて。

観てきたばかり、なので(笑)m(__)m
| 斑 | 2007/05/26 1:49 AM |
ハマりました(((^^;)。
夜中に、プリズン・ブレイクシーズン気虜栃送やっているのを偶然見付けて、「そういや、田口さんが面白いって書いてたっけ。」と思ってみ始めたのが運のつき。しばらく寝不足が続きました。
そんでもって、シーズン兇離灰沺璽轡礇襦▲張椶蠅泙靴拭ホントに、顔マジなのに、あのセリフ、タマンねぇ〜O(≧▽≦)O!!
そうですか、ライバルは24ですか!!(^^;)
間違いなく、寝不足しばらく続きそうです。

田口さんに紹介していただいた作品つながりで、「監督バンザイ!」公開されますね。見に行くのが今から楽しみです。
| あつこ | 2007/05/26 5:45 PM |
わ〜シーズン胸呂泙辰燭鵑任垢諭まだ気盡てません〜(ToT)
我慢できないから途中からでも見ちゃおうかな(^_^;)
| がりちょるぷ | 2007/05/27 1:27 AM |
入稿お疲れ様でした♪
短い期間ですが、校正の勉強をして仕事をしたことがあるので、
入稿という響きに反応してしまいました。

偶然パロディCM見ました(^O^)v
あの真剣な表情のままでコミカルな会話は確に笑えます!
マホーンとの知恵比べはハラハラドキドキします。
今後追い詰められるのか、逃げ切れるのか、展開が楽しみですね♪
| 希澄 | 2007/05/27 3:56 AM |
入稿、お疲れ様でした。
……とはいえ、また次の〆切が待ってらっしゃるコトと思いますが。
そうそう、『プリズン・ブレイク』のCM見ました!
あのシリアスな雰囲気と表情にそぐわないCM的な会話に、
シリーズを観ていない私もニヤリとしてしまう感じでした。
面白いですよね、ああいう作りのCM。
本編は観たことがまだないのですが、
機会があれば……という気持ちになっているところです。
| みれりん | 2007/05/27 9:05 PM |
to:007☆さん
数ある海外テレビドラマの中でも、やっぱり1位は『24』になるんでしょうね。
日本でも『24』が頭一つ抜けてる印象なので。

to:YUKIさん
プラモデルは、以前紹介した中で完成しているものもあります。
最近は、ちょっとお休み中なんです。

to:斑さん
脱獄もので逃げ切れるかどうかに焦点をあててるのは新しいですね。
海賊、観に行きたいんですが、時間が…。

to:あつこさん
『シーズンl』ご覧になったんですね。
毎週観るのもいいんですが、わざと溜め込んで一気に何話か観るのもいいですよ。

to:がりちょるぷさん
いやいや、途中からはダメですよ。理解出来なくなります。
試しに、DVD1巻をレンタルして観て下さい。

to:希澄さん
入稿に縁のあるお仕事をされてたんですね。
マホーン、憎たらしいけど、彼が活躍すればする程盛り上がる(笑)。

to:みれりんさん
そうなんです、入稿=終わりなんですが、新たな始まりでもある(笑)。
連続で戦いが用意されているのは、逆を言えば幸せな事です。
| 田口恵 | 2007/05/28 12:51 AM |
入稿、お疲れ様でした。
録画したものを気にしながら仕事するよりは、とっとと観てしまったほうが仕事がはかどっていいかも知れません。
一挙放送に気が付いたのがちょっと遅かったので、またもや乗り遅れてしまいました。
CMは、テレビでも結構流れてましたね。
皆がささやかにツッコんでいるような内容をわざわざCMにする勇気に思わず笑ってしまいました。
さて、彼らは無事に逃げ切ることが出来るのでしょうか?
いつかDVDで確認してみることにします。v
| ジョン子 | 2007/05/28 8:00 PM |
to:ジョン子さん
一挙放送といっても『シーズンl』の後半だけだったんですよ。
1度観てしまうとハマるので、時間のある時にして下さいね。
| 田口恵 | 2007/05/29 9:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tag-blog.jugem.jp/trackback/74
トラックバック