<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
|Admin|RSS1.0|Atom0.3

selected entries
archives
categories
recent comment
recommend
recommend
recommend
MOON CLOCK
Counter
TADA-Counter
Kiriban Getter
◇20,000HIT:aiko (2007.03.20) ◇30,000HIT:ジョン子 (2007.04.02) ◇50,000HIT:咲大 (2007.04.25) ◇70,000HIT:びんび (2007.05.20) ◇80,000HIT:すみれ (2007.06.03) 100,000HIT:007☆ (2007.07.05) 130,000HIT:Azuki (2007.09.05) 160,000HIT:と〜い (2007.11.03) 200,000HIT:はるかの (2008.01.24) 270,000HIT:室長 (2008.09.20) 300,000HIT:ガルルゥ (2009.01.24)
Comment Kiriban Getter
1,000HIT:れん☆ (2007.06.27) 2,000HIT:黄金三毛猫 (2008.01.21) 3,000HIT:菜々香mama (2009.02.03)
Cautions
ブログの記事、画像の無断転載を禁じます。
<< 目が合いました | main | 好きな曲 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
何度も観る映画02→好きなセリフ
今日は汐留へ行って参りました。もちろん仕事です。
ちょっと早く着いたので、かねてから行ってみたいと思っていた場所へ。
その名も日テレ屋
お目当てのJリーググッズをゲットして、かなり浮かれてます。
打ち合わせ後の食事もおいしかった。
どんな仕事もこんなに楽しく出来ればいいのにと叶わぬ願望を抱きました。
↑みんなもそう思ってるけど言わないだけだよ…

さて、久々の映画カテゴリーです…
アニメなんですが、僕の大好きなコチラ。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

何度観たかわかりません。
DVDを持っていない頃、レンタルビデオ屋のおさがりVHSを500円で入手。
よく例えで「すり切れるまで観た」と言いますが、
本当に巻き戻し終わった時にテープが切れました。
レンタルで消耗していたんでしょうけどね。

その後、このソフト欲しさにDVDプレーヤー購入を決意した程。
なので、初めて買ったソフトになります。

作品の内容を書くと、どんだけ長くなるか自分でもわかんないのでやめときますが、
超簡単に言えばアムロとシャアの対決に終止符が打たれるのです。

僕の友人曰く「セリフが回りくどいというか、説教くさい」との事。
確かに、ファンの僕もそう思う。
それ故、名セリフ(印象的なセリフ)が多い作品とも言われていますね。
「νガンダムは伊達じゃない!」(アムロ)
「私は阿漕な事をやっている」(シャア)

他にもたくさんあるんですが、僕が好きなのはコレ。
「すまんが、みんなの命をくれ」(ブライト)

小惑星・アクシズを地球に落とそうと企むネオジオン軍。
それを阻止せんとする地球連邦軍。
三段構えの入念な作戦を兵士達に伝えた後、
ブライトが件のセリフと共に仲間達に敬礼します。
すると、名も無き兵士達が全員、背筋を伸ばして敬礼で応える。
「命懸けの作戦なんだ。皆、地球の為に命を差し出す覚悟なんだ」
アニメだしフィクションだけど、そう感じました。
そう言わざるを得なかったブライトも辛かったろうなぁ、とも。

戦争なのだから、主人公や周辺の人以外の人達も戦っているし、被害もあるはず。
ガンダム全般では、その辺りも描かれている方だと思いますけど、大量ではない。
なので、派手な戦闘シーンも良いけど、
こういうのをちゃんと描いてくれてると、グッときちゃいますね。
↑僕が好きなのは「ふざけるな、放熱板がなんだってんだ!」
| Movie | 01:10 | comments(15) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:10 | - | - |
コメント
続きを読むを開けとたん、「ほおぉ〜!!」(牙狼DVD6巻特典画像の玲君調の叫び声)と叫んでしまいました。だって、ガンダムなんですもの、それも、「逆襲のシャア」。ツボりました!!これ、ガンダムの中でもある意味最高傑作だと思います。たしかに、説教臭いセリフ多いけど、心に残る作品です。
田口さん、ガンダム大好き人間ですね。田口さんのブログによって、私の中に眠っていた、ガンダムマニアだった記憶が呼び覚まされはじめています。
ガンダムはアニメでありながら、戦争の様々な側面か描かれています。それまでのアニメ作品にはない、ある種のリアリティーを感じた作品でした。個人的にはこの作品に出会ったことでその後の生き方を変えることになった作品です。
私も、ガンダムを語り出すと長くなるのでこのへんでやめにしますが、ガンダムがその後の日本のアニメに与えた影響は秤しれないものがあると確信しています。
そして、牙狼〈GARO〉に出会った時も同じ感覚を持ちました。正確に言うと、「この作品はガンダムになるかもしれない。」と・・・。その時の感覚は今、確信に変わりつつあります。牙狼〈GARO〉は確実にガンダムになっていると思います。長くなってしまい、失礼しました。
| あつこ | 2007/04/10 2:14 AM |
名台詞というモノは、舞台と背景が必要ですよね。
それらがそろってこそ、
キャラクターの一言に深みと感動が生まれるのだと、
今日の田口さんの日記を読んでそう思いました。

それにしてもブライトさんの台詞は胸にきますね。
そして、鈴置さんのことを思うと……(T_T)
| みれりん | 2007/04/10 3:21 AM |
ガンダムは、私が高校に入った頃やっていました。
美術部という名の漫画アニメクラブみたいな部活でしたが、ガンダムがある日は、部活がお休みで、みんな帰って、ガンダムを見ていました。当時、ビデオも出たばかりで、まだ、うちにも無かった時代、放送を見るしか無かった頃です(^_^;)

逆襲のシャアも好きなものの一つです。
ブライトの「デートの電話を父親に入れるなって言っておけ」も好きなセリフの一つです(笑)
| 室長 | 2007/04/10 6:59 AM |
「ガンダム」は見てました。

でも、その後は時間的なところでほとんど記憶に無い。

最近の深夜の深いところのSEEDやらディステニーやらを時折見てたりしますが、

どうもここの所、必然のように少年が戦争に駆立てられていることに違和感を覚えているので、「戦争」が題材のガンダム他の戦争ものアニメに拒絶反応があります。
見ちゃったりするんですけど。

展開とかにもよるんですけど。なんかバーチャル過ぎる世界に虚しさを感じると言うか。ただ単に楽しめない自分が嫌ですけど(笑)
| | 2007/04/10 11:58 AM |
先日の記事で仕事と家にしかいないとありましたが、仕事先の近くでお楽しみがあるなら、良い気分転換に
なっていいですね。
アビオくんもそこの所はあまりツッコまないであげて。(笑)

機動戦士ガンダムは、1st.TVシリーズを映画化したのは観たんですけど、その他は映画では観てないです。
が!なんと二人の戦いには終止符が打たれてたとか?!
それは観なくては!!ε=ε=┏( ・_・)┛
名セリフが多いというのが、ガンダムらしくて益々いいです。
それぞれが背負っているものを感じさせるからこそ、一層心に染みてくるのかも知れませんね
| ジョン子 | 2007/04/10 2:43 PM |
ガンダム、お好きですね。
私も好きです。
田口さんがあげられている他に
「それでこそ私のライバルだ」
とか
「貴様ほど急ぎすぎもしなければ、人類に絶望もしちゃいない」
なんかも。
印象に残る作品には必ず名セリフってありますよね。
アニメだと私は「オネアミスの翼」の
「行ってきます」
「行ってらっしゃい」
が一番好きです。
奇しくも牙狼と真逆ですが、そこに流れるものは同じかなぁと思えるところがいいですね。

ところで、変なことをお伺いしてすみませんでした。
全く気を悪くなんかしませんし、こちらこそ本当に申し訳ありません。
| Ball-Alge | 2007/04/10 11:14 PM |
こんばんは。
「ガンダム」は残念ながらまともに観た事がありません、なので大まかな筋しか分かりません(^_^;)
…が、昔ガンダムのドンジャラ(今、ドンジャラってあるんですかね?)が家にあり、家族でよくやっていました♪懐かしい思い出です(^^)
| aiko | 2007/04/10 11:23 PM |
お目当てのグッズがゲットできてよかったですね。
物欲って我慢も必要ですが、
ゲットできた時はほんとうに嬉しいですよね。
それにおいしい物を食す食欲も満たされて
羨ましい打ち合わせです♪

アビオくん、今度おいしいかつお節で
一緒に打ち合わせしましょ〜<なんの? って言われそう……

派手な戦闘シーン、かっこいいモビルスーツ……
それだけでなく根底にあるキャラクターの思いがあってこそ
観ている側に伝わる台詞があるように感じます。
アニメといえどもあなどれないのが『ガンダム』なんですね。
| 希澄 | 2007/04/11 12:06 AM |
やはり、ガンダム好きには「逆襲のシャア」はハズせないですよね。

自分が言うのも何ですが、ガンダムが好きな人は幾つになってもガンダムが好きだと思います。
ある意味「ヤク抜きのできない麻薬」みたいなモノではないかと(笑)

例え、酒やタバコがやめられても「ガンダム」だけは「絶対に」やめることはできないと思います。(笑)

私事なんですが、少し前にハイコンプロのキャンペーンでνガンダム&サザビー用のエフェクトパーツみたいなのが当たりました。内容は「アクシズ表面をイメージしたベース」と「アクション仕様のビームサーベル」のセットです。
このおかげで自分の中で今「逆襲のシャア」ブームが来てます(笑)

| ミヤビ | 2007/04/11 3:30 AM |
番組開始当時私の故郷では放送されておらず、ほとんど見ないまま今に至ってます(^_^;)すいません!(←いろいろと…(笑))
あ、そんな私ですが『アニメ名台詞すごろく』でガンダムに当たり「止んだわ。…綺麗な目をしてるのね」と言ったことがあります(^。^;)『おたくな二人』という題名からして怪しげな芝居の中で…(笑)
| がりちょるぷ | 2007/04/11 10:07 PM |
to:あつこさん
ガンダムお好きでしたか。
僕も未だにプラモ作ったり、作品を観たりで人生への影響は大きいです。

to:みれりんさん
鈴置さんは、本当に残念です。
実は、全ガンダムの登場人物の中で1番好きなのがブライトなんですよ。

to:室長さん
いやいや、結構くわしいですね(笑)。
他に好きなシーンは、ケーラが死んで戻って来た時に、
泣きつくアストナージを見ていられなくなったクルーが、
「(死体を)運べってんだよ!」と怒鳴る所です。

to:斑さん
おっしゃる事はわかりますね。
僕も戦争題材での兵士の低年齢化はイヤな感じを受けます。

to:ジョン子さん
1stガンダムから逆シャアを直で観ちゃうとしんどいので、
先に劇場版Zガンダムを観る事をおすすめします。

to:Ball-Algeさん
みなさん、なかなかくわしくて驚きますね。
『オネアミスの翼』は、随分昔に観たっきりなので、
もう1度ちゃんと観直したいですね。

to:aikoさん
ガンダムのドンジャラがあったなんて知りませんでした。
ドンジャラは、今でもあるような気がします。
ちょっと前にハム太郎のを、玩具屋さんで見た様な…。

to:希澄さん
打ち合わせが楽しくても、作業は地獄ですよ(笑)。
おっかない原稿の取り立てにも合いますし。

to:ミヤビさん
キャンペーン当たったんですか? うらやましい。
UCHGでも、逆シャアシリーズ出ませんかね?
みんなMGだから、高くてデカくて時間がかかる(笑)。

to:がりちょるぷさん
それは、ララァのセリフですね。
しかし、くだけたお芝居もなさるとは知りませんでした(笑)。
| 田口恵 | 2007/04/11 11:56 PM |
『赤い彗星』 この言葉は記憶から消去されることは無いですね。放映が開始された1979年、12歳ですからロボット戦闘のアニメが始まった位にしか最初は思いませんでしたが最終回が近づくにつれ、『赤い彗星、シャア・アズナブル』は頭にインプットされ、図画工作の授業で題材にして作品にした思い出があります。声優の『池田秀一』さんのファンにもこの時なりましたネ(;^_^Aこの声で『いい女になるのだな』と言われら(最愛の妹セイラ・マスに送った最期の言葉ですけど)、腰が抜けて立ち上がれません(恥)その位素敵な男性でした。『赤い彗星も地に墜ちたものだな』…哀しいセリフです(T_T)やっぱり私の一押しは前回でもコメントしたブライトとアムロのあのシーンですかね☆
| YUKI | 2007/04/12 1:47 AM |
to:YUKIさん
これだけシャアの事がお好きでも、一押しシーンはアレですか(笑)。
また、土田さんが語りまくる番組やってくれないですかね?
| 田口恵 | 2007/04/13 11:12 PM |
そういえば先日のモノマネ番組で土田さんが『ランバ・ラル』のネタを披露してました。またまたマニアックなモノマネでした>^_^<
| YUKI | 2007/04/17 1:21 PM |
to:YUKIさん
うわぁ、見逃しました。
土田さんは、サッカーもお好きなようなので、是非友達になりたいです。
| 田口恵 | 2007/04/18 10:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tag-blog.jugem.jp/trackback/52
トラックバック